FC2ブログ

苦手なランニングを克服 - 一日一食生活 ゆるく継続中

苦手なランニングを克服

僕は走ることが嫌いでした。息苦しさと筋肉の疲労に耐えて走るのが苦痛で体育の持久走は後ろのほうに
いつもいました。それでも、トレーニングとダイエットで走るようになり今ではジムで約7キロを走る
ようになりました。

ジムでは最初からこの距離を走っていたわけではなく、はじめは15分からはじめてだんだん時間を延ばした
結果、時間にして35分~40分で7キロ~8キロになったのでした。

この積み重ねるやり方で感じているのは人は慣れるということ。はじめは15分でも息が切れていたのが、回数を
重ねるに従い余裕になります。慣れては延ばしを続けることで苦手も克服できました。

今は時間を延ばしてやるというよりも、時間はそのままで速度や傾斜で負荷を高めたランニングをしています。
ちなみに時間や距離を長めにやればやるほど健康やアンチエイジングに効果があるわけではないということです。

マラソン競技で専門のトレーニングをしている選手が同年代と比べてそう若く見えないのは、普通では考えれない
距離を練習しているせいかもしれません。ちなみに毎日ジョギングをしていた人が突然に亡くなるということも
ありました。
スポンサーサイト




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 一日一食生活 ゆるく継続中 All Rights Reserved.