FC2ブログ

眠りは量より質 - 一日一食生活 ゆるく継続中

眠りは量より質

春眠暁をおぼえすのとおり、とても起きるのが大変な季節です。僕はだいたい7時間30くらい寝ています。

人にはそれぞれ必要睡眠量があるそうです。5時間でよい人もいれば僕のような人もいるわけです。

この時間は決まっているらしく、それ以上寝ても体にはいいことはないといいます。そういえば学生の頃は

昼過ぎまで寝ることがあっても、起きるときは快適とは言えませんでした。

この各人時間の差は睡眠の深さに関係しています。寝ている間は深い眠りのノンレム睡眠浅い眠りのレム睡眠

を繰り返しています。このとき深さ(深度)があればあるほど疲れがとれる、つまり眠りの質が良いということ

になります。ちなみによく夢をみていたり、物音に敏感に反応するのは眠りが浅いといえます。

では質を上げること、深く寝るにはどうしたらいいのでしょうか。次回につづけます....
スポンサーサイト




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 一日一食生活 ゆるく継続中 All Rights Reserved.